【Lodestone国勢調査】ワールド別統計更新!(3/11)

親愛なるエオルゼアの冒険者のみなさま、幸運番長ですこんばんちょ。

パッチ4.2のリリースから約1月半弱、パッチ4.25のリリースを来週に控えた今日この頃。新コンテンツの「禁断の地エウレカ・アネモス編」で昔のヒリヒリしたMMORPGのキャラ育成が体験できるような期待感がある。
Lodestone国勢調査はパッチ更新後、最初の中間アップデートが出るタイミングで毎回行っているが、前回調査が4.2更新前に絶バハムート踏破状況が観測するために行った1月27日の調査で、そこからは約一か月半と従来の更新ペースより短いけど、データ取ったら更新するしかないのよね。



「The Lodestone国勢調査 ワールド別統計」 

画面イメージ


ワールド別統計とは、Lodestoneのキャラクター情報を収集・分析して、ワールド毎のプレイヤー動向をいろんな角度で掘り下げるLodestone国勢調査の集大成。

今回の調査を報告する前に、その過程で今までの集計に重大なミスがあったことが分かったので、まずはそのお詫びと訂正をしなければならない。

・過去のアクティブキャラクター数の訂正

ミスの内容は、本来休止と判定されるキャラクターがアクティブにカウントされていてたというもの。その対象は「侍、赤魔道士を開放してその後休止したキャラクター」
原因は、経験値の変化を判定する部分で2017年7月15日の紅蓮最初のLodestone国勢調査で蒼天時代のデータと比較する際、当然実装されてない侍と赤魔道士は対象から外したが、そのプログラムを10月1日、12月1日、2018年1月27日の集計でも修正なく使っていたことで、侍・赤魔道士を開放していたキャラクターは、その後キャラクターデータに変更がなくても侍・赤魔道士の分の経験値に差が出来て「キャラクターデータに変更があったキャラクター」と判定されてしまう。

休止キャラクターの一部がアクティブ扱いになるので、本来の値との差は調査を重ねるごとに累積して前回の1月27日の調査ではグローバルで20万キャラクター近くの差になってしまった。

紅蓮リリース前後から前回までの訂正した数値と訂正前の数字、その差は下記の通り
アクティブキャラクター数訂正

調査の発表日とアクティブキャラクター数、新規、復帰、継続、紅蓮開始したキャラクター(レベル60から経験値が増えている、侍、赤魔導士を開放している)、紅蓮クリア(戦闘職最大Lv70)の修正値。そして既に発表していた訂正前の数字とその差を記載。
訂正があった数字は太字になっている。

紅蓮発売直前の2017年6月6日の調査から、紅蓮発売後の7月15日は参考値として記載。
こちらは今回の集計ミスの影響は受けていない。
問題はパッチ4.0終盤の状況を調査した10月1日の調査以降。
10月1日の調査はほぼ80万と訂正前の83万とさほど変わりはないが、12月1日の調査で16万、1月27日の調査で22万と大きく差が出てきている。

これを見ると、拡張のリリースはリリース以降の評判の高さからユーザー数を伸ばしてはいるが、そのまま継続している数は、集計ミスによりかなり多めに出ていたことが分かる。
12月1日の調査で本来休止になるべきキャラクター数が16万、1月27日の調査でさらに7万上乗せされてて累計差として22万の開きが出ている状況。
拡張を買って一通り遊んだらひと段落してそのまま休止になるケースが多いと思われる。

リージョン別に見てみるとNAが特に訂正との差が大きい。始める人数は多いが休止する人も多い欧米で、休止の判定に誤りがあったのだから当然そうなる。
EUも全体のキャラクター数はJPの半分くらいだが、訂正の差は同じくらい。

訂正後の数字を見てみると、12月1日(パッチ4.1)で大きく下がったのは全リージョン同じだが、1月27日の下がり方はJPの方が大きく、NA、EUはそれほど落ちていない。
1月27日はパッチ4.2リリース直前の調査だったので、JPはパッチリリース後に一通り遊んでから次のパッチまで休止・・・という感じだが、NA,EUはこの時期での復帰も多いのでプロモーション的に復帰を促す何かがあったのかもしれない。

以上が訂正された前回までのアクティブキャラクター数動向だ。
それでは、今回の調査結果を見てみよう。続きを読む

固定パーティ紹介テンプレート「うちの個!」

ファッションチェックシートジェネレーターのリリースから10日も経ってないが、また新たなツールが誕生した。

固定パーティ紹介テンプレート
うちの個!

タイムラインを眺めてみたら、みんなの創作意欲が高まりそうなテンプレートが流れてきた。


みんなに使って欲しそうだったので、これはブラウザで出来るジェネレーターツールの出番だろう・・・ということで凸


そんなこんなで完成したのがこちら







続きを読む

FF14ファッションチェックシートジェネレーター

パッチ4.2から始まった新コンテンツ「ファッションチェック」。みんなはもうマスク・ド・ローズに採点してもらっただろうか。

あいまいなヒントから正解の着こなしを当てる。ただでさえ難しいのにその衣装を実際に着てチェックを受けないといけない。
吉田Pは「ぜひみなさんで情報交換をして・・・」と言っていたけど、採点画面には装備名は出てないからグラフィックだけで当てないと・・・

という感じになるかなー、と思って作ってみました「FF14ファッションチェックシートジェネレーター

編集中画面



ファッションチェックの採点をしてらった画面のSSを取ってアップして、チェック対象の各装備名と得点、そして今回のテーマを入力すると、他人が見て分かり易いファッションチェックシートの出来上がり。

ff14fashioncheck_1517570272294



Twitterアカウントと連携すればそのままツイッターに投稿してシェアできる!
入力したテーマを使って専用タグも自動で付くようにしたので、そのタグでTwitter検索をすれば他の人の結果も見れる・・・流行れば!

続きを読む
プロフィール

旧Lodestoneから日記の自由を求めて流れ付いてきました幸運番長です。

Final Fantasy X|V 新生エオルゼア
Carbuncleワールドでプレイ中

普段はLodestoneで書いていて、こっちは分量の多い記事を残しています。