【Lodestone国勢調査】ワールド別統計更新!(1/9)

新生エオルゼアの冒険者の皆様、並びに未来の冒険者の皆様、元デュランダル、現カーバンクルのLEGACYプレイヤー、幸運番長ですこんばんちょ。

前回更新の8月9日からちょうど5ヶ月が経ってしまった。ほぼ半年だ。それもこれも3.1のりリリースまで約4ヶ月も掛かってしまったからなわけであるが、如何お過ごしであろうか。
3.15リリース後からデータを取り始めて収集が完了して集計が終わったら年が明けてしまった。

ということで、ワールド別統計の無事データ更新のお報せを届けることができる。


「The Lodestone国勢調査 ワールド別統計」 

画面イメージ


ワールド別統計とは、Lodestoneのキャラクター情報を収集・分析して、ワールド毎のプレイヤー動向をいろんな角度で掘り下げるLodestone国勢調査の集大成。

FF14プレイヤーの今を俯瞰的にみてみようと、メジャーパッチのリリース後の中間パッチくらいの段階でデータを取り始めて、更新している。


前回は、蒼天のイシュガルド発売後ということもあり、新種族のアウラ人口の話題が中心だったけど、今回は(話題的には今更だが)機工城アレキサンダー零式のクリア状況のワールド比較や、アクティブキャラクターのシナリオ進行具合をちょっと掘り下げてみる。

なお、今回、アクティブキャラクターの判定の条件に、従来のHP,ミニオン、マウント所持数の変化に加えて、Botキャラクターの排除を目的として所持マウント1体以上、というのを加えた。botキャラクターっぽいデータを調べてみると、マウントを1つも所持していないことが多かった。また通常のプレイヤーを除外するリスクは、ストーリー上マウントを獲得できるのがレベル20のクエストで、抽出条件が、キャラクター検索でレベル21以上。通常のプレイであればまず取得する。もしくは、マイチョコボを取得してなくても、ベテランリワードやオプションアイテムのマウントを取得できる(ゲーム中では乗れない)。以上の理由から、一般プレイヤーのキャラクターをbotと誤判定リスクは軽微と判断した。
続きを読む

【旧から数えて】Lodestone旧生祭【5周年】

2010年9月30日にFinalFantasyXIVが正式サービスを開始してから丸5年。
公式には、2013年8月27日の新生FF14正式サービス開始日を記念日的に扱っているけど、旧FF14からのプレイヤー、所謂レガシープレイヤーの間で、今年は今日のこの日を祝おうというムーブメントが盛り上がっている。
公式でなく、プレイヤーの中から出てくるところが、運営を当てにしないレガシープレイヤーっぽいよね。


番長は昨年、『Lodestone旧生祭』としてぼっち記念日をしていたけど、みんな積極的に人を巻き込んでいってすごいなぁ・・・と感じた。

でも、自分が出来ることは、コツコツ記録を残していくこと。
ゲームのアップデートやリリースは記録として残っているけど、その当時、プレイヤーはそれに対してどう反応していたのか、というのはなかなか公式やメディアには残らない。そういうのをプレイヤーとして残しておくことに意味があると信じている。

FF14ではなく、プレイヤーサイトであるThe Lodestoneのアニバーサリーとして、毎年この日に1年間の振り返りを続けている。

【旧から数えて】Lodestone旧生祭【4周年】

そして、今日で5回目。今年も旧版からFF14とプレイヤーのみんなをずっと見守り続けてきた、The Lodestoneの化身、ロドストさんにご登場頂こう。
続きを読む

【Lodestone国勢調査】ワールド別統計更新!(8/9)

新生エオルゼアの冒険者の皆様、並びに未来の冒険者の皆様、元デュランダル、現カーバンクルのLEGACYプレイヤー、幸運番長ですこんばんちょ。

6月23日。FF14初の拡張パック「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」が発売された。
今回、レイドダンジョンや週制限トークンは時間差での解放ということで、余裕を持ってメインクエストを楽しめたのはいい調整だったと思う。

8月22日(土)には、新生2周年記念の14時間生放送が予定されていて、そのコンテンツの一つとしてエオルゼア領勢調査が発表されるとのこと・・・。

ネタ潰しキター・・・ということはないけど、大分前からメジャーアップデート後の最初のマイナーアップデートのタイミングでの更新という方針で準備を進めてきたので、まぁ、予定通りの更新ということで。


「The Lodestone国勢調査 ワールド別統計」 

画面イメージ


ワールド別統計とは、Lodestoneのキャラクター情報を収集・分析して、ワールド毎のプレイヤー動向をいろんな角度で掘り下げるLodestone国勢調査の集大成。

FF14プレイヤーの今を俯瞰的にみてみようと、メジャーパッチのリリース後の中間パッチくらいの段階でデータを取り始めて、更新している。

 今回の注目は、なんといっても拡張パックの蒼天のイシュガルド。実際どのくらいの人がプレイしているのか。また追加された新種族アウラが、巷ではけっこう見かけるけど、実際どのくらい多いのか。
そのあたりのことを調べてみたぞ。
続きを読む
プロフィール

旧Lodestoneから日記の自由を求めて流れ付いてきました幸運番長です。

Final Fantasy X|V 新生エオルゼア
Carbuncleワールドでプレイ中

普段はLodestoneで書いていて、こっちは分量の多い記事を残しています。