【Lodestone国勢調査】ワールド別統計更新!(4/19)

新生エオルゼアの冒険者の皆様、並びに未来の冒険者の皆様、元デュランダル、現カーバンクルのLEGACYプレイヤー、幸運番長ですこんばんちょ。

6月に初の拡張パック「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」の発売を控え、発売までの3ヶ月間、情報を小出しにして話題を引っ張ろうという運営に協力するため、パッチ2.55リリース後からデータを取りはじめて、ようやくデータが揃ったので、サイトを更新した。

「The Lodestone国勢調査 ワールド別統計」 

画面イメージ


ワールド別統計とは、Lodestoneのキャラクター情報を収集・分析して、ワールド毎のプレイヤー動向をいろんな角度で掘り下げるLodestone国勢調査の集大成。

FF14プレイヤーの今を俯瞰的にみてみようと、メジャーパッチのリリース後の中間パッチくらいの段階でデータを取り始めて、更新している。

 今回、集計項目の変化としては前回あったハウジングの土地の取得状況を削除した。個人へのハウジング土地販売を解放したが、個人のハウジング情報はLodestoneから取れなかったので、土地の売れ行きという情報としては約に立たず、ミスリードも引きおこす可能性も高いので項目ごと削除した。

その他はには大きな変化は無いが、集計する過程で見えてきたことや、ワールドを横串を刺して全体として見えてくることを中心にまとめよう。
 続きを読む

思い出を取り返せ!旧Lodestone移行大作戦

2015年1月7日。旧Lodestoneのアーカイブが、2015年3月31日を持って停止される、というアナウンスが公式サイトに掲載された

理由はフォーラムの開発者投稿によると、サーバー機器や稼動ソフトウェアの更新が限界になり、その維持にコストがかけられなくなったからだそうだ。
「アーカイブ化」とあったから、少なくともFF14というゲームが続く間は提供し続けるものだと思っていただけに、このプレイヤーの思い出を切り捨てるような決定にひどく腹も立った。

サービス提供がムリならば、せめて移行ツールくらい用意するだろう。
世のブログポータルも閉鎖するところは多かったが、自分の見聞きした範囲ではあるが、ほぼどのサービスも以降ツールを用意して、ユーザーにコンテンツ引越しの手段を用意していた。


ただ、オンライゲームのプレイデータは基本的に運営の所有物でユーザーに権利はなく、サービスの終了と共に消えてしまうのが普通だ。
公式プレイヤーサイトの日記のデータも同じノリで考えているのだとしたら、ブログポータルなどとは、UGC(ユーザー作成コンテンツ)に対する姿勢が根本的に異なっていると考える他はない。

ブログポータルなどは、「ユーザーの日記があってこそ自分達のサービスがある」と、ユーザーの日記やそれに対する想いをとても大事に思っている。
ゲーム運営会社は、「自分達のサービスがあってこその日記。ゲームを盛り上げるためなら、自分達の著作物も使っていいよ」くらいにしか思っていないんじゃないか、と。


あ、リスペクトされてないな俺ら・・・

そう感じた。

そっちで用意するつもりが無いのなら、勝手に作ってやる。
とばかりに作成したのが旧Lodestone日記移行ツール。



archivelogo



続きを読む

【Lodestone国勢調査】ワールド別統計更新!(12/24)

新生エオルゼアの冒険者の皆様、並びに未来の冒険者の皆様、元デュランダル、現カーバンクルのLEGACYプレイヤー、幸運番長ですこんばんちょ。


新生FF14ファンフェスティバル2014でお会いした何人かには話していたが、パッチ2.45リリースのタイミングでワールド統計用のデータを開始、この休み中ギリギリでデータ取得が終わったので、先ほどサイトの方を更新した。


「The Lodestone国勢調査 ワールド別統計」 

画面イメージ


ワールド別統計とは、Lodestoneのキャラクター情報を収集・分析して、ワールド毎のプレイヤー動向をいろんな角度で掘り下げるLodestone国勢調査の集大成。


今回更新した内容と、ワールド横断的なデータ分析から見えてきたことを共有しよう。

続きを読む
プロフィール

旧Lodestoneから日記の自由を求めて流れ付いてきました幸運番長です。

Final Fantasy X|V 新生エオルゼア
Carbuncleワールドでプレイ中

普段はLodestoneで書いていて、こっちは分量の多い記事を残しています。