ついに発売された公式世界設定本「Encyclopaedia Eorzea」!


 
一昨日、昨日届いて手に入れた人が多く、その内容の充実っぷりにTwitterのタイムラインも沸いております。
番長は、12月24日のファンフェス1日目の先行販売で手に入れて、開発メンバーのサインを貰ってしまいました。
サイン

上から
Mr.オズマこと、バトルプランナーの中川さん
アイテム班リーダーの林さん
今回の世界設定本の中心である世界設定班の織田さん
アートディレクターの鈴木健夫さん
ローカライズのリーダーで世界設定にも深く関わっているマイケルさん
そして吉田プロデューサー
とこれだけのサインを、交流ブース一回で貰ってしまって、本当に運がよかった。
ファンフェスの思い出は、Lodestoneの方に書いておいた

 さて、昨日、そんな設定本を心待ちにしていたあるミコッテさんのツイート
 
私の設定本


あるひゃさんの設定・・・


秘密の設定・・・・

ピンキーアルヒャン!

※解説しよう。ピンキーアルヒャンとはその昔、AegisのアイドルグループSBJのシークレットライブにて公演された演目『不思議チェンジ☆ピンキーアルヒャン♪ 』のヒロインのことである!

ということで、世界設定本風にピンキーアルヒャンの嘘設定を作ってみました。
ピンキーアルヒャン

うむ。いい出来。
17歳という設定に評価は分かれるものの、反応は上々。


ここから、「エオルゼア百科事典風嘘設定テンプレート」としてPhotoshop用のファイルを取りまとめたのがこちら
https://goo.gl/NbEINP
テンプレート

Photoshopperの人なら特に説明要らないかな。
ツール化はちょっと手間かかるし、これで反応みて決めよう。

Twitterに投稿するときは、ハッシュタグ
#UncyclopediaEorzea
でよろしく。まだ自分の投稿しかないけどね。

UncyclopediaEorzea(アンサイクロペディア・エオルゼア)は、設定本のEncyclopedia Eorzea(エンサイクロペディア・エオルゼア)と、ウソ百科事典の Uncyclopedia(アンサイクロペディア)を合わせたもので、基本的にウソ設定、ジョーク設定を作るもの。
大事なのはユーモア!誰かを貶めるようなものはダメだぞ!
(黒歴史をほじくり返すのはセーフとしよう)



そして、このテンプレートからもう一作品。
マンドラゴラのラムダバーのママのやつを作ってみた。
仮面ラムダー公

というわけで、面白い作品が出てくるといいな!