トウキョウゲームショーでのエオルゼア領勢調査発表まであと1週間を切り、Lodestone国勢調査のワールド統計の集計も大詰め、明日はパッチ2.38のリリースを控える今日この頃、それでも1週間は機械的にやってくるので、今週もフロントラインラインキングを集計してみよう。
のべ試合数のグループ比較フロントライン参加数の傾向

のべ試合数は前週にくらべてどのグループも大きく減らしている。ある程度のところで収束するかな、と思ったけど下落の流れは止まらないようだ。
ランキング入りのプレイヤー数も1万人を大きく割り込み、8000人弱となった。
イメージでいうと、JPの人数の少ないワールドや、NA,EUのワールドで、ランキング入りしている人が100人以下のところがけっこうある感じ。JPの多いところだと300人超えているけど。

勝敗の成績を見てみよう。
1位獲得率比較JP
なんとココに来てMana不滅隊が盛り返して1位獲得数TOP.
ElementalとGaiaは相変わらず黒渦団が強い。なかなか堅い。

Manaみたいに強い勢力がよく入れ替わるってほうが面白いね。

1位獲得率比較naeu

Aetherは3勢力均衡してきた。Primalは前回不滅隊が劣勢だけどここで盛り返してきている。
Chaosは相変わらず黒渦団一強といった感じ。


ということで、今週のフロントライン集計だけど、今日はもう一つオマケで、いま集計中のワールド統計のデータから、フロントライン100勝でもらる軍馬が、どのくらいの人が持っているかを集計してみた。
アチーブマウント
これをみると、当たり前といえば当たり前だけど、安定して勝率の高い勢力に軍馬持ちが多い。
GaiaとElementalは黒渦団の軍馬持ちが他勢力とくらべて突出しているけど、Manaは黒渦団と不滅隊が同じくらい。こでもManaは双蛇党が3週に渡り1位獲得率トップをとっていたのだからすごいね。
Manaの双蛇党に他GCの軍馬持ちも多いから、歴戦の兵がManaに来ているのかな。
100勝アチーブを3勢力で取っている人も7人ほどいるね。何戦したのだろう。


ということで、今週のフロントラインラインキング集計でした。
明日のパッチ2.38でフロントラインは何かテコ入れ入るかな?
参加人数の 低下がちょっと心配な番長でした。