Lodestone日記への「いいね!」ボタン(Facebookのじゃない)の追加を予定しているという運営からのフィードバックを心の支えに2年と半年プレイし続けてきましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。

もちろん、運営も何もしてないわけではなく、ゲーム内情報のLodestoneへの反映とかはマメに対応している。
ただ、Lodestone上のプレイヤー間のコミュニケーションやコミュニティに関しては、利用者が少ないからかあまり支援しようという姿勢が感じられないのが、旧版でゲームが散々だった時期にプレイヤーコミュニティでの繋がりを糧にプレイを続けていた1レガシープレイヤーとしては残念でならない。


ともあれ、ゲーム内情報が反映されること自体は便利だし、大変結構なことなのでエオルゼアにログインできない時間でも、エオルゼアライフの充実のために活用させて頂いている。

そんな機能の中で、本日取り上げるのが、リテイナーの出品状況、販売履歴だ。
多数のプレイヤーが参加するMMORPGの中で、パーティ人数が限られているインスタンスコンテンツが多いバトルシステムよりも、真の意味でMMOPRGらしいコンテンツがバザー(マーケット)だと思う。

プレイヤーによる需要と供給だけでなく、パッチノートやPLLでの運営の情報に対する各人の思惑など、いろいろなものが集まって動く相場。
なかなか自分の思い通りには行かないが、だからこそ読みきって儲けを出した時の嬉しさは大きい。


ただ、めんどくさいのが、出品したアイテムが売れたことの確認。
売れたタイミングでゲームにいればメッセージが出るが、昼間出かけてて夜インするときに、何がどのくらい売れているのか把握するのに、1体1体リテイナーを呼び出して確認しないといけないのが面倒だ。

そこでLodestoneのリテイナー販売履歴情報。リアルタイムではないけど、売れたアイテムの情報がゲームの外からでも確認できる。
ただ、これも1体1体リテイナーのページを開かないと確認できない。

できれば一括で確認したいよね。


・・・ということで、「Lodestone用リテイナー売上確認ブックマークレット」を作ってみました。

ブックマークレットとは、WebサイトのURLを保存するブックマークとは異なり、Javascriptによる操作を保存したブックマークのことだ。
通常、ログインしないと見れないページに何かするのは難しいが、この仕組みなら、表示中のページに対していろいろな操作が可能だ。

まずは、どういう感じになるか見てみよう。



1.マイキャラクター画面のリテイナーのタブを開く。

IMG_0260


2.お気に入りから、登録してあるブックマークレットを実行
IMG_0261

3.そのページに、自分が雇っている全リテイナーの24時間以内の販売履歴と、その合計売上が表示される。
IMG_0263


これで、自宅へ帰る電車内で、今日の売上を確認し、帰宅してログインして売上金を回収、ということがスムースにできる。リアルタイム性はないけど、ゲーム中で確認するより簡単だと思う。

と、こんなことができるブックマークレットを作った。
もちろん、PCサイトとスマートフォンサイトの両方に対応だ。


登録のやり方は、ググって貰った方が親切に説明しているサイトがあるので簡単に。
PCブラウザの人は、下記のリンクをドラッグして、ブックマークツールバーまで持っていけば完了。


スマートフォンの人は、一回何かのページをお気に入りに追加(Lodestoneのページが、アイコンが付くからいいと思う)。
その後、お気に入り一覧を表示して、編集モードで追加したブックマークを選らんで、アドレスのところに下記のコードをコピペ



javascript:(function(){var%20s=document.createElement('script');s.src='https://retainersaleschecker.firebaseapp.com/retainerselling.js?v=Math.random()';document.body.appendChild(s);})();


IMG_0264


これでいけると思う。Android持ってないから確認してないけど・・・。

というわけで、このくらい公式で対応してよ、という機能を少々力技のブックマークレットで実現してみましたよ、というネタでした。

※一般論として、ブックマークレットはブラウザで表示中のページに対して様々な操作を行う仕組みです。ログインしているブラウザで操作するので、本人しか見れない情報にもアクセスできます。そういった情報を外部に送信したりするブックマークレットも作ることは可能なので、使用する際は出自不明なブックマークレットにはくれぐれもご注意下さい。



【追記】2017/10/11
スクリプトの設置サイトを本ブログから、下記サイトに変更しました。

https://retainersaleschecker.firebaseapp.com/

理由は、2017/10/10のLodestoneの更新で、全面SSL対応(https化)対応に伴いSSL非対応のライブドアブログに設置されたJavascriptが読み込めなくなったためです。SSLに対応した上記サイトに設置しました。本ページの説明は修正済みなので、本ページに記載しているブックマークレットに変更してください。本ブログ並びに上記リンク先が両方とも作者の管理下であることは上記記事から本記事へのリンクによって示しています。