昨年、一昨年と公式のコミュニティイベントで行われたフリーカンパニーPRキャンペーン
画像や動画を使ったTwitterのFCのPR投稿を公式アカウントがRTしてくれるというキャンペーン。

公式の目的は新しく始めた人などがプレイヤーコミュニティに入るきっかけ作りだと思うが、SS加工職人や動画職人にとっては、メンバーが入る入らないよりも己の作品をプレイヤーコミュニティに広く見てもらう祭典みたいな感じでいろいろ力作が投稿されていた面白いイベントだった。

一昨年、PR動画を投稿して公式がRTしてくれたことで累計2万再生くらい行って、昨年も気合いいれて動画作って投稿したけど、投稿した時期がキャンペーン終盤ギリギリだったのでRTされず、今もTwitterプロフの固定投稿に設定していても累計6000再生くらいだった。公式RTのパワーを感じさせる。

だもんで、今年は乗り遅れまいと公式の発表がある前から準備し、4月中盤くらいにはいつ来ても動画投稿一番乗りしてやるぜ!くらいに待っていた。
FF15とのコラボキャンペーンがあるから・・・拡張もあるしGWの大型連休くらいPRチームも休みたいだろうから・・・などとタイミングを待っていたのだが今に至るまで一向にその気配がない。

あぁ今年はもうやらないんだろうな。と思ったのがGW明けで、だったら今年の動画をもう投稿しちゃおうかな・・・と考えた。
でも、FCのPRをみんなでやるってFCを探している人の立場ではとてもありがたいはずで、自分のFCのPR動画を投稿するだけじゃもったいないな・・・と思った。

昨年の公式ツイッターがイベントの終了時にこんな事を言っていた。

フリーカンパニーのPRハッシュタグとして認知されている「#うちのFCにおいでよ」。
Twitterのハッシュタグ自体は誰に権利のあるものでもない。1参加者として自分のFCのPRで使う分には問題ないけど自作のツールのハッシュタグに使ってツールからの投稿で埋めてしまう状況はFF14のプレイヤーコミュニティに対して失礼だな、くらいに考えていた。でも公式が少なくとも当面は使う予定なさそうだし、「今後使う予定ありますか?」って問い合わせても1プレイヤーに非公開の今後のイベント予定を教えるわけにはいかないだろうし、上にあるように「活用してください」って折角言っているのだから、ここは敢えて乗っかっていこう。


と考えて作ったレジェネレーターツールがこちら

編集画面


今回は、Lodestoneの情報を検索することである程度の情報やクレスト画像など自動で取り込んで、幾つかFCを探している人基準で記載しておいてほしいだろう内容の記載をお願いする感じのテンプレートにしている。作例はこんな感じ。

fcentry_1558754539639

FCハウジングの地図は、先日公開したFF14ハウジング アクセスマップ ジェネレーターの仕組みを使っている。というより、先にこのFCPRジェネレーターの一要素で考えていて、アクセスマップ作製の技術検証していたら、ツール単体でも需要があるかも・・・と先出ししたのが先週のこと。
自分としては本チャンがこっちでアクセスマップジェネレータ―の方はおまけ的な認識だったけど意外に反響があったのが嬉しいところ。

「FCのPRで使わせて貰います!」って言われた時は「1週間待って・・・」とも言えないから早く作らないとな・・・と先にマップ部分だけ公開したことで背中を押してもらった感じだ。


そして、基本的にはフリーカンパニーPRキャンペーンはFCメンバーを探しているマスターさんたちが投稿するものだけど、FC探している人も「#FC探してます」と一緒に投稿しているのを見て、あぁそっちの需要もあるな、とFCに誘ってもらいたいプレイヤーさん版のも作った作例がこちら。
fcentry_1558755234746

自分はFCマスターしているのであくまであくまで作例ってことで・・・。
Lodestoneのプレイヤー検索で自分のキャラクターを選択すると名前とキャラ画像、クラス・ジョブレベル情報が自動的に入るのと、Lodestone国勢調査のワールド統計でも使っているミニオン・マウントでの進捗判定を流用し、新人さんがどこまで進んでいるか大体分かるように作っている。
あとはFCを探す時に分かれ目になるだろうVC利用の有無やコミュニティのイメージ、スタイル等を本当にざっくり表現している。
(細かくするとFCのあるべき論みたいな感じになってきりがないので)

プレイ歴とかもいれようかと考えたけど、休止中の扱いやプレイ密度の個人差もあるので言っておきたいことがあればコメント欄に書いてください、ってスタイルにしている。

これらを投稿する時は 「#うちのFCにおいでよ」「#FCメンバー募集」「#FC探してます」等のよく使うハッシュタグと自分またはFCのワールド名のハッシュタグを加えているので、探す時には
#うちのFCにおいでよ #FCメンバー募集中  #Carbuncle」みたいな感じで探してもらえたらな・・・と。
ツールにはワールド名のスラングは入れてないけど投稿テキストは自由に編集できるので入れたい人は入れてほしい。
このツールがFCを探しているプレイヤーとFCメンバーを探しているマスターさんの出会いを一つでも多く生み出すことができれば幸いである。


というこでコミュニティチーム主導が無くなったFCのPRイベントをプレイヤーコミュニティ主導で継続して行こうぜ、って話で最後に投稿する予定だった我がFC気分屋カンパニーの今年のPR動画をご覧いただこう(宣伝)。


ちなみに、動画の元ネタの元ネタは「Where the Hell is Matt?」でFF14でもいろんな人がエオルゼアバージョンを作っていて、自分は震災時の節電のためのサービス休止の時に見た最初のやつが一番印象に残っています。